ご相談の流れ

flow

 ご相談はお近くのお店でもご自宅や職場でもお客様のご都合のよい場所で対応させて頂きます。

例えば・・・

子供が小さく外出できない→日中の都合のよい時間にご訪問対応

お仕事の合間に職場の来客スペースで相談したい→ご都合の良い時間にご訪問対応

平日は仕事で忙しく帰りも遅いので休みの日にお店で相談したい→保険カンパニー店舗にご来店頂きご相談

 

1.初回相談

  • ご持参(ご準備)いただく資料:現在の保険の内容の分かるもの(保険証券や提案書等)
  • お願い:ご相談や各種お手続きは来店(訪問)予定日時の予約をお願いします。
  • お店案内
    ご信頼頂けるお店作りを目指しているためお話しさせて頂いています。
  • 受付シートの記入
    より良いコンサルティングをしていくためにご協力下さい。
    家族形態やお仕事の内容、生活費などを確認しながら保険相談がすすんでいきます。
  • ご相談、お困り事の聞き取り
    小さなことでも遠慮なさらずご相談ください。相談はすべて無料です。
  • 解決策のご案内
    私たちがご提案できる解決策をご提示させて頂きます。
  • お客様のスケジュールの確認
    いつまでに解決したいことかの確認をさせて頂きます。
  • 次回、相談日の確認
    上記内容をもとに適切な時期に次回相談ができるようご案内させて頂きます。
    次回相談日時が未定でもご安心下さい。1週間程度、検討して頂いた頃に担当から確認のお電話をさせて頂くことも可能です。

2.2回目以降のご相談・お手続き

  • 事前に決定して頂いた日時にご来店下さい。(ご訪問も可能です)
  • 前回相談の内容確認からご不明な点や曖昧な点を解決していきます。
    お持物等がある場合には事前にご案内させて頂きます。

下記コンサルティングでご希望されるものがあればおっしやって下さい。

  • ライフプランシミュレーション
    ご家族の現状から未来のイメージをお聞きしながら収支のバランスをグラフ化します。
  • 年金シミュレーション
    毎年誕生日近くに届く年金定期便を使い、将来受け取れるであろう年金額のシミュレーションをします。

保険の見直しの注意点

ちょっと待って、保障の見直しはよいのですが・・・。

景気の不透明性から、保険の見直しで保険料の支払いが少なくなると良いなと思っている方も多いですね。
今まで、ご自身の保障内容について関心が少なかった方が多かったと思いますが、保障の見直しには注意する点も多いのです。

check1 今の保険の方が得な場合もある。

現在契約している保険の減額や解約を前提に考えてみる場合,健康状態はどうですか?自分の体調によっては条件が悪くなる可能性もあります。
今の保険に加入したのはいつ頃でしょうか?
保険料率の改訂により、保障に対しての支払い保険料の総額が多くなっていませんか。

check2 今の加入している保険の内容がよくわかりますか?

「保険のことは面倒だ!」というお客様、お気持ちわかります。しかし生命保険はそんなに複雑な商品ではありません。また、これからは死亡のリスクだけでなく生きるリスクを考えて老後の資金作りも重要な時代です。

check3 保障と特約・貯蓄を分散していますか?

「すべての卵を一つの籠に入れるな」ということわざのとおり、保険の特約や死亡保障と貯蓄を一つにした方が良い場合と、特約を独立させた方が良い場合があります。さらに保険会社も分散し商品のよさと会社の健全性をよく判断しておくことが必要です。

これからは保険も「自己責任」で選ぶ時代

1996年(平成8年)10月から子会社方式による生損保相互参入

生命保険は生命保険会社、損害保険は損害保険会社しか販売できないルールが改定されました。

1998年(平成10年)7月から損害保険が自由化されました。

火災保険、自動車保険、傷害保険など、補償内容や保険料に、保険会社による違いが出るようになりました。

2007年(平成21年)12月から銀行窓販の全面解禁されました。

今まで保険商品が限定されていた銀行窓口での保険販売が全面解禁に。

2010年(平成22年)4月 保険法施行。

2016年(平成28年)5月 改正保険業法施行。

保険契約に関わる意向把握義務、情報提供義務等が新しく設置。

2017年(平成29年)3月 顧客本位の業務運営に関する原則が金融庁より公表。

弊社の対応

弊社は、以前よりセキュリティ対策も含めてオンラインシステムで情報を共有し、スピーディーなレスポンスと、お客様個々のニーズにあった保険商品を検索し、オーダーメイドの保険設計を基本としていました。また2016年5月の保険業法改正、2017年3月に金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」にもいち早く取り組み、お客様に安心して利用していただける態勢整備を行っています。

ゆとりづくりのお役立ち

一方通行な保険契約はもうありえません。 自ら加入している保険の再点検をしてみてはいかがでしょうか。保険の見直しや個別相談も無料で行います。的確な情報の提供、アドバイス、質の高いサービスを提供する「もしも」の専門家としてゆとりづくりのお役に立ちたいと考えます。

※弊社では、しつこい勧誘は一切いたしません。ご安心下さい。
個人情報は保険のお見積もり作成、セミナー・イベントのご案内以外一切使用いたしません。

あなたのまちの保険カンパニー
募集代理店:株式会社吉野エージェンシー
〒410-0801 静岡県沼津市大手町2-5-12セントラルビル
TEL:055-963-2392 FAX:055-963-5688

コメントは停止中です。