もし事故が起こったら

accident

 

事故が起こったら…

1.怪我人の保護、危険防止

2.二次災害の防止

後続車両等による二次災害を生じさせないよう、車両等は移動が可能であれば安全な場所へ
巻き込まれることのないよう、当事者のすべての方の安全を確保してください。

3.メモをとる

・日時
・場所
・相手の車両番号
・事故の状況
・相手の住所・氏名、電話番号等(目撃者がいれば、その方の情報も)

※その場での示談(約束)はしないでください!
相手方には、後ほど保険会社から連絡がある旨を伝えてください。

4.警察や消防への連絡 

軽い事故でも届けてください。

5.弊社への連絡

保険会社への連絡は弊社よりいたします。

緊急の場合や弊社営業時間外の場合は各社の事故受付専用ダイヤル(24時間365日)にご連絡ください。

http://www.yoshinoag.co.jp/insurance-company.html

 

自動車事故の受付の際にお伺いすること

事故のご連絡の際には、おわかりになる範囲で結構ですので、以下の内容をお知らせください。

日時 事故が発生した日付と時間
※盗難・当て逃げ・いたずら等の被害に遭われた場合は、被害を確認された日時をお知らせください。
場所 事故が発生した場所
車両 事故に遭われたお車について、登録番号や運転されていた方のお名前
状況 道路の状態や信号の色、車両の動き(速度や方向)など
警察への届出 お届けをされた警察署名
※盗難や当て逃げの場合は受理番号も併せてお知らせください。
損害 (1)単独事故の場合
お客様・同乗者様のお怪我の有無、お怪我のある場合にはその状態
お車等の損傷状態
医療機関や修理工場の連絡先(2)お相手がある場合の事故は、上記に加えて以下もお伺いします。
相手の方のお名前・ご住所・ご連絡先
相手の方のお怪我の有無、お怪我のある場合にはその状態
お車等の登録番号、損傷状態
相手の方の医療機関や修理工場の連絡先
そのほか お支払された費用があればその金額と内容
お相手の方から損害賠償の請求を具体的に受けている場合には、その内容

コメントは停止中です。